ドレスデン 椿の会

「椿の会」ブログへようこそ。こちらではドレスデンに関する様々な情報を更新中です。               入会希望の方は、 カテゴリトップ【椿の会趣旨 入会条件・入会申込書】をご覧の上、入会申込書をtubakinokai@googlemail.comまで送付して下さい。
TOP ≫ CATEGORY ≫ お知らせ
CATEGORY ≫ お知らせ
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

特許事務所での日本人スタッフ募集

特許事務所VIERING, JENTSCHURA & PARTNER mbBのドレスデンオフィスより、日本人スタッフの募集のご案内を頂きましたので、以下に掲載いたします。

連絡先の(椿)は@に読み替えて下さい。

------------------------------------------

ドレスデンオフィスにてスタッフ募集
特許事務所:VIERING, JENTSCHURA & PARTNER mbB (www.vjp.de

仕事内容:書類、請求書等の作成、ファイリング、弁理士のアシスタント業務
応募資格:(1) 業務上、Word、Excel及びOutlookの使用経験がある方
(2) 業務上、英語の使用経験がある方
(3) 事務職の経験がある方(特許事務経験のある方優遇)
勤務日及び時間:月-金(土日祝休み)、基本的に8:00-16:30
応募方法: 履歴書及び職務経歴書(日英両方)を下記の応募連絡先まで電子メールで お送りください。書類選考の上、面接日のご連絡をさせていただきます。書類選考を通過した方にのみ、ご連絡を差し上げます。
応募連絡先:email: nhayashi(椿)vjp.de (採用担当:林)
スポンサーサイト
お知らせ | Comments (-) | Trackbacks (-)

ワイナリー見学 6月18日(土) Schloss Wackerbarth

段々と日が長くなり、季節も夏に近づいて参りましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

一昨年、昨年と好評でしたワイナリー見学ツアーを、今年も開催することに致しました。DWG Handel店のソムリエである沼尻さんに通訳をお願いいたしまして、6月18日(土)にSchloss Wackerbarthの見学を行いたいと思います。一昨年にも同じ場所でゼクトツアーを行いましたので、今回はワインツアーとなります。

沼尻さんの通訳によるワインセラーとブドウ畑のガイドと、ワイン3本のテイスティングを含めたツアーです。お子様とワインが飲めない方にはブドウジュースをご用意しております。(雨天時にはブドウ畑のガイドは中止となります。)

参加または不参加について、下記リンクの返信フォーム
https://ws.formzu.net/dist/S28864186/

から、必要事項を記入のうえ、5月31日(火)までにご回答ください。

また、会員以外の方のご参加も受け付けておりますので、お知り合いの方などにもお声掛けください。前回のゼンパーオーパー見学会などに参加され、椿の会の活動に興味をもっていただいた方にも、この機会にぜひ、入会していただければと思います。入会のお申し込みについては、下記のページをご覧ください。
http://tubakinokai.blog82.fc2.com/blog-category-0.html#entry194

皆様のご参加をお待ちしております。


日時: 6月18日(土) 午前10時から12時ごろまで

場所: Schloss Wackerbarth,
Wackerbarthstr.1, 01445 Radebeul
(トラム4番線Weinböhla行、Schloss Wackerbarth停留所よりすぐ)

集合時間: 9時50分

集合場所: Schloss Wackerbarth入口前

参加費:
--- 会員(16歳以上) 15€
--- 会員(7歳以上16歳未満) 7.5€
--- 非会員(16歳以上) 22€
--- 非会員(7歳以上16歳未満) 11€
--- 6歳以下のお子様 無料

【注意事項】
--- 人数が最小催行人数に満たない場合は中止とさせて頂きます。
--- 申込後のキャンセルはご遠慮願います。やむを得ずキャンセルされる場合は参加費全額をお支払い頂きます。
--- ベビーカーでもワインセラー内に入れますが、階段がありますのでご注意下さい。またブドウ畑ではベビーカーをご使用になれません。
--- ワインセラー内での飲食はご遠慮願います。
お知らせ | Comments (-) | Trackbacks (-)

2016年第一回イベント ゼンパーオーパー劇場見学のご案内

暖かかったり、寒かったりしながらも春は近づいていますね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、2016年度第1回目の行事【ゼンパーオーパー劇場見学】のご案内を申し上げます 。

ドレスデンの名所の一つでもある華麗なるゼンパーオーパーの見学をしてみませんか?
今回は、椿の会会員でもある観光ガイド、斎藤雅子さんに案内をしていただきます。(※オペラ鑑賞ではありません。)
日本語でのガイドという貴重な機会ですので、椿の会会員以外の方のご参加も歓迎いたします。
お知り合いの方やお友達で見学ご希望の方がいらっしゃいましたら、申込用返信フォ ームのお名前欄にご併記ください。
定員は30名とさせていただきます。

皆様のご参加お待ちしております。


【詳細】

日時: 2016年4月24(日) 13:15~14:00頃まで

集合場所:
ゼンパーオーパー 正面入り口
(トラム 4、8、9 番 Theaterplatz)

集合時間: 13時00分

参加費:
-- 大人 10~22€ ※参加人数により決定いたします。
-- 子供(7歳以上18歳未満) 大人の半額で検討中
-- 子供(6歳以下) 無料
-- 椿の会会員以外の方は参加費+2€となります。

申込締切日: 4月10日(日)

申込方法: 下記フォームの参加・不参加 に○を付け、参加の場合は必要事項をご記入のうえ、そのままご返信ください 。

※お手数ですが不参加の場合でもご返信をお願いいたします。


【注意事項】

☆参加希望者が30名を超える場合は先着順とさせていただきます。
☆劇場内ではベビーカーはご利用できませんので、クロークに預けていただきます。
☆劇場内での飲食はできません。
☆キャンセルの場合は4月15日(金)までにご連絡ください。それ以降は参加費を頂きますのでご了承ください。

椿の会 運営係一同
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                 ★返信フォーム★

お名前 (        )

ゼンパーオーパー見学に 
     
 【 】参加   【 】不参加

参加人数:
-- 大人( 名)
-- 子供( 名) ※年齢もお書きください。

会員以外の参加者のお名前 (        )
※18歳未満の場合は年齢もお書きください。

その他 ご質問、コメント等あればご記入ください。   
【                          】
お知らせ | Comments (-) | Trackbacks (-)

年末年始に海外に渡航・滞在される方の安全対策のためのお知らせ

年末年始にドイツ国内外にご旅行に行かれる方も多いと思いますが、パリでのテロ事件などを受け大使館より注意喚起の連絡が来ていますので、ご存じの方も多いとは思いますが、掲載します。



年末年始に海外に渡航・滞在される方の安全対策のためのお知らせ
〜テロ・感染症・麻薬犯罪等対策と「たびレジ」による緊急連絡先登録のお願い〜

(本文)※本メールは「概要」部分となります。詳細は下記リンク先の下部をご覧下さい。
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo.asp?infocode=2015C361

【概要】
1 テロ対策〜先進国でも海外安全情報のチェックを〜
●11月13日,フランスのパリ及び同近郊で,多数が死傷する同時多発テロ事件が発生し,
イスラム過激派組織ISIL(イラク・レバントのイスラム国)が犯行声明を発出しました。
フランスでは緊急事態を宣言するなど警戒態勢が敷かれ,他の欧米各国もテロへの警戒を高めています。
●その後,米国カリフォルニア州における銃撃テロ事件が発生するなど,中東・北アフリカのみならず,
先進国においてもイスラム過激派組織によるテロやこれらの主張に影響を受けた者による一匹狼(ローンウルフ)型等のテロが発生しています。
日本人・日本権益が標的となり,テロを含む様々な事件の被害に遭うおそれがあります。
●海外に渡航・滞在される方は,旅行計画の段階から渡航・滞在国に発出されている海外安全情報をよく確認し,自らの安全確保に努めてください。
特にクリスマス,年末年始には多数のイベント等が開催されますが,テロの標的となりやすい場所(デパートや市場等不特定多数が集まる場所,政府・軍・警察関係施設,欧米関連施設,公共交通機関,観光施設等)を訪れる際には,
周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意を払ってください。
●緊急時の連絡先として,海外に渡航される方は外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録を,3か月以上滞在される方は在留届の提出をお願いします。

2 感染症に関する安全対策
●海外渡航では,感染症にも注意が必要です。特に中東では,中東呼吸器症候群(MERS)が流行しており,
同地域に渡航する際は,ウイルスの保有宿主とされるラクダへの接触を避けるなど,感染予防に努めてください。
●食べ物や水を介した消化器系の感染症(A型肝炎,E型肝炎,コレラ,赤痢,腸チフスなど)や動物や蚊などを媒介とした感染症(デング熱,チクングニア熱など)が流行している地域も多く,注意が必要です。
事前に予防接種等を心がけるとともに,帰国時には適切に検疫を受けるようにしてください。

3 その他一般的な安全対策(麻薬犯罪等)
●一般に海外の治安は日本と比較して必ずしも良いとは言えず,盗難等各種犯罪や性的暴行等,何らかのトラブルに巻き込まれる可能性がありますので十分注意してください。
●特に,多くの国や地域では,麻薬等違法薬物犯罪に関する取り締まりが強化されており,罰則等も非常に厳しく,
場合によっては外国人にも死刑や終身刑等の重刑が科されますので,絶対に関わらないようにしてください。
●海外滞在中はパスポートの管理に気を配るとともに,万が一に備え,十分な補償内容の海外旅行保険に加入しておくことをお勧めします。
●万が一事件・事故等に遭遇した場合には,現地警察等の指示どおりに行動するほか,最寄りの日本国大使館・総領事館等にも報告してください。
更に,渡航・滞在中の日程・連絡先は必ず本邦の家族等に残しておくとともに,連絡を絶やさないでください。

■ 外務省海外安全ホームページ(各国の詳細・最新の安全情報はこちらをご覧ください。)
http://www.anzen.mofa.go.jp/
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)
■ 外務省海外旅行登録「たびレジ」(3か月未満の渡航の方)
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#
■ 在留届(3か月以上滞在される方)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
■ スマートフォン用 海外安全アプリ
http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html
■ 問い合わせ窓口
○外務省領事サービスセンター
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903
(外務省関係課室連絡先)
○外務省領事局政策課(海外医療情報関連)
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)5367
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐,海外医療情報関連を除く)
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)5144
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)3678
お知らせ | Comments (-) | Trackbacks (-)

在ドイツ日本国大使館からの注意喚起

大使館からのメールを受け取っていらっしゃる方がほとんどだとは思いますが、先日のフランスパリにおけるテロについて、注意喚起の連絡が来ましたので、ここに転載します。

件名)
パリにおける連続テロ事件の発生に伴う注意喚起
〜海外渡航時における在留届・「たびレジ」登録のお願い〜

(内容)
1 11月13日夜(現地時間),フランスの首都パリ10区及び11区ならびにパリ北部近郊の国立競技場において,銃撃事件等が発生し,
仏政府の発表によれば,少なくとも129人が死亡し,300人以上が負傷しました。

2 本事件について,オランド仏大統領は,イスラム過激派組織ISIL(イラク・レバントのイスラム国)により実施されたとしており,
フランス国内では警戒態勢を敷いています。また,他の欧米各国もテロへの警戒を高めています。

3 2014年9月,ISILは,米国をはじめとする対ISIL連合によるISILへの攻撃を批判するとともに,
欧米を含む世界の(スンニ派)イスラム教徒に対して,米国,フランス,オーストラリア,カナダをはじめとする対ISIL連合諸国の国民を軍人,
民間人問わず攻撃するよう扇動する声明を発出しており,その後,ISILによるとみられるテロ事件が多数発生しています。
また,ISILは,本年1月から2月にかけて,シリアにおいて,日本人男性2人を殺害したとみられる動画を発出したほか,
本年9月には,ISIL機関誌において,ボスニア,マレーシア及びインドネシアの日本の外交使節(大使館等)を攻撃対象の候補として言及したことがあります。

4 なお,上記との関連性は不明ですが,最近では,本年8月のバンコクにおける爆発事案(8月19日付スポット情報「タイ:バンコクにおける爆発事案の発生に伴う注意喚起(更新)」参照)や
本年10月のバングラデシュにおける邦人殺害事件(10月4日付広域情報「バングラデシュにおける邦人殺害事件の発生に伴う注意喚起」参照)等の事件が発生しています。
今後,中東・アフリカ地域以外でも,同様の事件が発生する可能性は否定できないことから,注意が必要です。

5 つきましては,海外に渡航・滞在される方は,上記のような情勢に十分留意し,誘拐,脅迫,テロ等の不測の事態に巻き込まれることのないよう,
外務省が発出する海外安全情報及び報道等により,最新の治安情勢等の関連情報の入手に努めるとともに,日頃から危機管理意識を持つよう努めてください。
特にテロの標的となりやすい場所(政府・軍・警察関係施設,欧米関連施設,公共交通機関,観光施設,デパートや市場等不特定多数が集まる場所等)を訪れる際には,
周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意を払ってください。

6 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。
また,海外渡航や在留の際に,緊急事態が発生した場合,外務省からは随時情報を提供いたします。
上記のパリにおける連続テロ事件のほか,バンコクにおける爆発事案やバングラデシュにおける邦人殺害事件等,緊急事態の発生に際しては,あらかじめメールアドレスを登録いただいた方には,一斉メールにより,情勢と注意事項をお伝えしています。
 3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え必ず在留届を提出してください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html

また,3か月未満の旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,「たびレジ」に登録してください。
(詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#
参照)

(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)3678
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)5140
○外務省 海外安全ホームページ:
http://www.anzen.mofa.go.jp/
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)
お知らせ | Comments (-) | Trackbacks (-)

イベント&総会のご案内

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
お知らせ | Comments (-) | Trackbacks (-)

ドレスデンの治安状況について

いま難民流入に際して、ドレスデンでもいろいろと小さな事件が起きています。
流入賛成派と反対派の諍いのみならず、これに便乗する人や過剰反応する人もいます。

事件は、日中路上でバックを強引に取られたり、これも日中に強姦未遂、小競り合いなどですが、
犯人は外国人らしい風貌とアクセント(もちろんドイツ人が外国人のふりをする可能性もあり)等
報告があり、犯人は捕まっていません。

あまり神経質になる必要はないと思いますが、
アドベントも近くなって日が暮れるのも早くなってきていますので、
以下に気をつけて、日常生活を送っていただければと思います。

*必要のない限り、人気のないところや暗がりに行かない。
*ペギーダ集会のある月曜夕方(前後)は、出歩かないようにする。
*日中、街の中心部でもあまり大金を持ち歩かないなど、自衛策を取る。
*なにかあったら、周囲に助けを求め、すぐに警察に報告する。

以下のサイトもあわせてご覧ください:

在ドイツ日本国大使館
海外安全情報(広域情報):欧州への難民流入に関する注意喚起
http://www.de.emb-japan.go.jp/nihongo/konsular/oshirase-nakami/150908nanmin.html

ドレスデン警察による事件事故報告(ドイツ語)
http://www.polizeibericht-dresden.de/
お知らせ | Comments (-) | Trackbacks (-)

GOTEMBA閉店

大変残念なことに、Cafe Pragの閉鎖により、椿の会の会員塙貴光さんの日本料理店「GOTEMBA」さんも閉店することになったそうです。
21日(月)までということですが、最終日はどういう状況になるか分からないということで、今週中に行っておいたほうがいいかもしれません。

ぜひどこかで再開してほしいものです!
お知らせ | Comments (-) | Trackbacks (-)

第2回イベント締め切り

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
お知らせ | Comments (-) | Trackbacks (-)

第2回イベントのお知らせ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
お知らせ | Comments (-) | Trackbacks (-)
プロフィール

「椿の会」運営係

Author:「椿の会」運営係
記載されている情報に
誤りがあった場合は
お知らせ下さい。
メールアドレス:tubakinokai@googlemail.com

会員の皆様にお知らせ、ドレスデン情報、イベント情報、教室のお知らせ、引っ越しなどで何か譲りたい、譲って欲しいなどありましたら、右側の掲示板をお使いください。

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。